コミュ障がノルウェーに留学する
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
レフサ。

今日もノルウェーの食べ物をひとつご紹介。


写真のLefsaことレフサはノルウェーに昔から伝わる食品。
保存のきく平パンといったところでしょうか。

正直なところ、
美味!と言える際立った特徴はありません。が、
ピタパンのようなクレープのような独特の食感が
時々恋しくなってつい買ってしまう。

今でもご家庭によっては手作りするんだそうですよ。
材料は小麦粉、ライ麦粉、牛乳、マーガリンなど。
レシピによってはじゃがいもをすり潰して入れることも。


市販されているレフサはカチコチに乾燥した状態で箱に入っています。
なんだか大きなクラッカーみたい。

取り出して水で両面を濡らし、
ラップに包んで20分待つと


ふにゃふにゃに。

ここにマーガリンを塗ってシナモンシュガーをかけるのが
ベーシックな食べ方らしいです。
私はジャム等を塗って食べています。

箱のウラ面には
*干し肉とサワークリーム
*生サーモンとクリームチーズ
*苺とホイップクリーム
の3種類のアレンジレシピが。生サーモン試してみたい。

つい夜更かししてお腹がすいたときに
パパっと作って食べられるので
なかなか重宝している一品なのでした。

ノルウェー紹介 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>