コミュ障がノルウェーに留学する
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
冬のソグネフィヨルドに行く際の注意点。

こんにちは、いかがお過ごしですか。
ノルウェーはイースター休暇に突入しました。
暖かくなってきたのでオスロをもう一度歩き潰そうかと計画しております。

ここ2週間で
あれよあれよという内に陽が伸び、
もう夜の7時でもうっすら明るいようになり。

太陽を浴びて元気な最近の竹下。(単純)
実は4月末スペイン留学中の友達と一緒に
フィヨルドに行くことになりましてわくわくしております。

Undredal, Norway
(c)Mel Toredo "Undredal, Norway"

(c)Just Photos by Ghost Farm

国内旅行は海外旅行のざっと2倍以上お金がかかるので
なかなか踏みきれませんでしたが、
せっかく友達が訪問しに来てくれるので目一杯楽しみたいと思います:)

Fjords Of Norway
(c)Espen Faugstad "Fjords of Norway"

写真でさえ見る度に圧倒される…実物の迫力はどんなもんだろう。笑

緑の映える夏も美しいですが、
冬も滝が凍っていたり、青と白のコントラストがあったりで
なかなか乙だと思われます。

Winter in the fjord
(c)Dag Endre Opedal "Winter in the fjord"



今回行くのは国内最大のソグネフィヨルド。
世界ではグリーンランドのスコルズビ湾に次ぐ2番目の大きさ。
一年中観光できるのが大きな特徴です。

ただ、調べていて気づいたのですが、
冬に行く際にはひとつだけ
注意点があったので書いておきます。



ソグネフィヨルドを観光する際、
フロム~グドヴァンゲンのフェリーを利用する人は多いかと思います。
このフェリー、
夏期ならば一日最大5本あるのですが
10月~4月はたったの一本しかありません。


それだけでも不便なのですが
特にグドヴァンゲン行きのフェリーは到着が17:30となっており(2013年3月現在)、
日によってはヴォス・オスロ・ベルゲンへ向かう
最終バスがそれぞれ発車した後になってしまうようです。

グドヴァンゲン自体が小さな船着場でしかないので、
交通手段はバスしかありません。

Skyss bus(路線バス)
NOR-WAY bussekspress(長距離バス)

もし調べて「到着が終バスの後だ!」なんてことになったら
そこにあるホテルfjordtellで部屋をとっておくことをオススメします。
おそらくネットで予約できるグドヴァンゲン唯一のホテルです。
あまり部屋は多くなさそうなので、早めに予約しておくのが吉。



夏期であれば
こんなこと心配する必要はないんですけどね:)
春休みに旅行する場合でも
ノルウェーでは"冬期"扱いなので気をつけてください。

それでは!
ノルウェー紹介 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>