コミュ障がノルウェーに留学する
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ルンドという学生街。
 
コペンをうろちょろした後は、
早稲田の友人達が多く住んでいる
スウェーデンのルンドという街に行きました

コペンハーゲンから電車で40分くらいだった気がします。


この写真はスウェーデンからデンマークの空港へ
帰るときの電車から撮ったものなのだけれど、
広い海の上を走っていく眺めは何度見ても圧巻でした。

ちなみに、
EU圏内の移動と同じように
国境を超えるときのパスポート提示などは
一切ありませんでした。

ノルウェーからデンマークへ渡ったときも、
飛行機から降りた後は特に手続きなく
空港の外に出られました。
帰り道も然り。

これなら人々が頻繁に行き来するのも頷けますね。



さて、ルンド。

この街はルンド大学に在籍する学生が
人口の多くを占めており

雑貨屋さんに
豊富で安い飲食店に
屋台に居酒屋に…

そう、まさに、北欧版早稲田!
という感じがしました。

もちろん雰囲気の品の良さなどは全く違いますが。


チャイモカ+スコーンで450円程。
ノルウェーのカフェだったら飲み物一杯で
これより高くかかることも。

(実際、大学内のカフェで一杯700円とられたことがあります)


ブラウニーも美味しかったな。



友人宅(寮)へ。


ええええええ
うそおおおおおお

写真は共有スペースです。

ノルウェーの我が寮と比較してみますか。


うん…最初はここも綺麗だなーとか
思ってたんだけどなあ…


いろいろと違う。

他の寮もこんなにインテリアが揃っているのだろうか。
だとしたら羨ましすぎる。



この日は日本の友人7人が集まってくれて
ご馳走を振舞ってくれました



写真はごく一部。

本当に美味しかった^^^
ごちそうさまでした!

こっちは酒税も比較的低いので
罪悪感無しにお酒を飲めるのが嬉しかったです
(一応、日本でもこっちの法律でも飲酒OKの年齢です(笑))

友達の一人がスペインから持ち帰った
パイナップルのリキュールが個人的に好きでした。

ヨーロッパには色々なお酒があるのだなあ。




みんなでわいわいした後に、
友達の部屋に泊めさせてもらいました。

世界各国に留学仲間がいると、
こういう時にありがたい。

友人同士でカウチサーフィンできちゃうね。


ふふふ。

今日はここまで!

明日はスウェーデン第二の都市、
マルメについて書きます^^

スウェーデン comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>